秘書技能検定試験の資格

秘書技能検定試験の資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。その他専門的な仕事・資格関連の資格をGETしちゃおう!

秘書技能検定試験

事務に役立つビジネス知識を身につける
受験資格:
性別、学歴、経験などに制限はない。
準1級と2級、2級と3級は同時に受験することも可能。
資格の特徴:
文書の作成やファイリング、スケジュール管理、マナー・接遇など、秘書として必要な基本能力を試す。認知度は高く、多くの企業で資格手当が出たり、人事考課の材料とされている。一般常識や言葉づかいなどビジネスシーン以外でも役立つ知識・技能が身につく。
試験時期:
毎年、6月、11月、2月に実施される。ただし、1級・準1級の試験は6月と11月のみ実施。
資格取得の方法:
さまざまなスクール、通信講座で講座が開講されている。試験は5分野の筆記試験に加え、準1級、1級では面接試験も実施。そのため、筆記対策講座、面接対策講座などもある。
資格開始年:
1973年
取得期間の目安:
1ヵ月〜3ヵ月
3級
「秘書技能検定試験」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「秘書技能検定試験」の情報をGETしよう。

その他専門的な仕事・資格の資格一覧

「秘書技能検定試験」以外の資格・検定・試験情報が探せます。その他専門的な仕事・資格関連の資格・検定・試験情報を取ろう!
ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2019年2月12日)

注目の資格Pick up!
保育士

女性の社会進出にともない、ニーズの高まる保育のプロ

情報処理技術者試験/プロジェクトマネージャ試験

システム開発プロジェクトの全工程を監督する

Zend PHP 5 Certification

PHP開発技術者のスキルを証明する

日本音楽療法学会認定音楽療法士

音楽療法の知識と豊富な臨床経験を身につけ心のケアをする

インテリア設計士

インテリアの設計や建築物の大規模改装を提案

貿易実務検定(R)

貿易実務知識と貿易英語の能力を判定

歯科衛生士

歯科医師の診療補助や虫歯予防など歯の保健指導を行う

はり師・きゅう師

伝統的な東洋医学に基づく治療法の担い手

色彩心理学療法士

理論と実践力を身につけた色彩心理学療法のエキスパート

調剤薬局事務関連資格(調剤事務管理士)

調剤薬局の「顔」として、調剤報酬請求事務全般を担う専門家

秘書技能検定試験(その他専門的な仕事・資格)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」