実用フランス語技能検定の資格

実用フランス語技能検定の資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。国際的・語学を活かす関連の資格をGETしちゃおう!

実用フランス語技能検定

日本人のフランス語学習達成度を判定
受験資格:
制限なし。
資格の特徴:
「読む」だけでなく「書く」「聞く」「話す」という実践的な内容で日本人学習者の総合的なフランス語能力を判断する。日本のフランス語教育に合わせ、1級、準1級、2級、準2級、3〜5級の7レベルがあり、文部科学省と在日フランス大使館文化部が後援している。
試験時期:
資格取得の方法:
実践的な能力が問われる検定なので、スクールなどに通うのが得策。4年制大学の仏文科卒業レベルである2級合格には400時間以上、1級合格には600時間以上の学習が必要。
資格開始年:
1981年
取得期間の目安:
400時間〜
2級
「実用フランス語技能検定」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「実用フランス語技能検定」の情報をGETしよう。

国際的・語学を活かすの資格一覧

ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2019年1月14日)

注目の資格Pick up!
介護食士

要介護者に適した食事づくりの専門家

ハワイアン ロミロミ セラピスト

「ハワイアンロミロミ」で全身を癒すプロのセラピストの資格

ドッグライフプランナー

犬の幸せな一生をサポートできる「犬の専門家」

社会福祉士

福祉に関する相談援助の専門職

公認スポーツ指導者

スポーツに関する適切なアドバイスをする役割を担う

商業施設士(Commercial Facility Specialist)

街づくりの担い手として商業施設をトータルにプランニング

福祉用具専門相談員

利用者に合った福祉用具の選定や相談を行う専門家

BATIC(国際会計検定)(R)

国際会計の理解力とスキルを測定する試験

保育士

女性の社会進出にともない、ニーズの高まる保育のプロ

銀行業務検定試験

年間受験応募者が約30万人の業界定番資格

実用フランス語技能検定(国際的・語学を活かす)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」