セキララ★ゼクシィ

恋愛、結婚、結婚式情報ならセキララ★ゼクシィ。セキララ★ゼクシィは花嫁へのアンケートをもとに恋愛や結婚・結婚式、芸能人の恋愛に関する情報を提供するサイトです。ウェディング情報も探せます。

恋愛で胃袋をつかむのは効果的!?男女の本音をアンケートで調査

2023年01月18日

恋愛で胃袋をつかむのは効果的!?男女の本音をアンケートで調査

「胃袋をつかむと恋がうまくいく」というのは本当なのでしょうか?「胃袋をつかむ」の言葉の意味や、アンケートで聞いた結婚相手が料理上手だと嬉しいのか、恋人に作ってほしい料理など男性女性の声をご紹介!恋人と料理にまつわるアレコレを聞いてみました!
 
「胃袋をつかむ」とは?
 
「胃袋をつかむ」とは?
 
「胃袋をつかむ」とは、料理の腕前で好きな人を魅了することを指す言葉です。毎日の食事がおいしければ、パートナーは離れていかないという意味を込めて、「好きな人をつかまえたければ、胃袋をつかめ」などと言われたりもします。
 
好意を抱いている人や結婚を考えている人に、「家庭的な一面を見せたい」「自分の魅力をアピールしたい」と料理を披露するのも、まさに胃袋をつかむためのアプローチと言えるでしょう。
 
 
恋愛で「胃袋をつかむ」って本当にあるの?
 
恋愛において「胃袋をつかむ」のは効果的だと思いますか?グラフ
 
男女アンケートにて、「胃袋をつかむことが恋愛に効果的」と思っている人が、どれくらいいるのか聞いてみました。
 
その結果、「効果的だと思う」と答えた人は63.5%。一方で「効果的だと思わない」という人は、9.4%と低い結果になっています。恋愛において、意中の人に料理で自分をアピールすることはメリットに繋がると考える人が多いようです。
 
 
結婚相手は料理が得意だと嬉しい人は84.5%
 
結婚相手は料理が得意だとうれしいですか?グラフ
 
実際に結婚相手が料理のできる人だと嬉しいと考えている人は、どれくらいいるのでしょうか。
 
アンケートの結果、「結婚相手は料理が得意だと嬉しい」と答えた人は84.5%でした。
 
1人暮らしで仕事が忙しく、購入した総菜や弁当、外食ばかりをしていると、手料理が恋しくなることはありませんか。そんな相手に対して手作り料理を振る舞うことは、自分をアピールできたり、好印象を抱かせることができたりと効果的な手段になるようです。
 
男性・女性共に、料理上手な結婚相手を望んでいる人が多いため、おいしい料理は恋愛をうまく発展させる強い武器になると言えます。
 
 
恋人に作ってほしい料理ランキングTOP5
 
恋人に作ってほしい料理
 
恋人に作ってほしい料理として、人気のメニューは一体どんなものなのでしょうか?好きな人の胃袋をつかむために、上位メニューをチェックしてみましょう!(※アンケートは複数回答)
 
1位:ハンバーグ(48.7%)

ハンバーグ
 
約半数の人が作ってほしいと答えたのは「ハンバーグ」でした。ひき肉を野菜と混ぜて形を作って……、という手の込んだ工程にも愛情を感じる人は多いですよね。お店のような本格的なハンバーグも魅力的ですが、手作りの場合はケチャップとソースを混ぜたソースなど、家庭的で懐かしい味のするハンバーグも好まれます。焼き、煮込み、トッピングを変えるなどバリエーションに困らないのも魅力の一つです。
 
 
2位:オムライス(48.1%)

オムライス
 
ハンバーグと少しの差でランクインしたのは「オムライス」でした。フワフワのオムレツを作るのは難しいと感じるかもしれませんが、チキンライスを薄焼き卵で包んだ家庭的なオムライスも見栄えがするのでおすすめです。
 
薄焼き卵の上に、ケチャップでメッセージや可愛いイラストを添えると喜ばれるでしょう。一品作るだけで豪華に見えるので、複数の料理を作る時間がないというときにもピッタリです。
 
 
3位:カレー(45.5%)

カレー
 
家庭料理の定番の「カレー」が3位に選ばれました。スパイスから作る本格的なカレーのレシピも最近はよく見られますが、外食では食べられない家庭的なカレーを求める人も多いです。そのため市販のルーを作ったものも好まれます。
 
市販のルーの場合、家庭ごとにオリジナルの隠し味があることも多いです。ケチャップやトマト、ソース、しょうゆ、チョコレート、インスタントコーヒー、蜂蜜など自分なりのオリジナルアレンジがあれば、お気に入りの味を好きな人に披露しましょう。
 
 
4位:豚のしょうが焼き(41.9%)

豚のしょうが焼き
 
白ご飯と一緒にガッツリ食べられるメニューと言えば「豚のしょうが焼き」です。フライパン一つでサッと作ることができるので、料理があまり得意でない人や時間がないときにも作りやすいメニューです。
 
作るときはしょうがをすりおろしてもよいですが、チューブを使っても問題ありません。冷めてもおいしいので、次の日にお弁当のおかずにしても喜ばれますよ。付け合わせにキャベツやトマトを添えれば、彩りもグッと華やかになります。
 
 
5位:みそ汁(40.6%)

みそ汁
 
メインメニューではないものの、「みそ汁」が5位にランクインしました。和食の代表であり、家庭料理の定番とも言えるみそ汁は、アンケートでも根強い人気を誇っていました。豆腐やワカメなどのシンプルなみそ汁から、具材たっぷりの豚汁までバリエーションが幅広くあるので、一緒に作る料理に合わせてアレンジしましょう。
 
みそ汁は、地域や家庭によってみそやだしの種類に違いがあり、こだわりを見せられるのも良いところ。炊きたてのご飯とみそ汁で、ほっとできる食事を作ってみてはいかがでしょうか。
 
 
得意でない&時間がなければ簡単レシピでOK
 
手作り料理を振る舞われたら、簡単な料理でも嬉しいですか?グラフ
 
手作り料理が良いと分かっていても、難しい料理は作れないという人もいますよね。簡単な料理でも、恋人やパートナーの手作り料理は嬉しいものなのでしょうか。
 
簡単であったとしても、手作り料理を作ってもらえたら「嬉しい」と感じる人は約90%という結果になりました。
 
愛情を込めて作った気持ちは、相手に伝わるものです。料理の得意・不得意や、メニューの難しさなどは関係ありません。少し失敗したり、出来栄えがイマイチだったりしても、一生懸命作っている姿を見るだけで相手は喜んでくれるでしょう。
 
料理が得意ではない、料理の時間をあまり取れないという人も、シンプルな具材のみそ汁や市販のルーを使ったカレーなど、簡単にできる料理から始めてみませんか?想いを込めた自分らしい料理で、ぜひ好きな人の胃袋をつかんでくださいね。
 
 
取材・文/高坂晴奈
 
 
【データ出典】
・ご自身に関するアンケート
調査期間:2022/11/8〜2022/11/9
有効回答数:310人※155人(男性)、155人(女性)
(インターネットによる20〜30代男性・女性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)
 
 
 
 

記事一覧

セキララ★ゼクシィ新着

セキララ★ゼクシィアーカイブ

恋愛で胃袋をつかむのは効果的!?男女の本音をアンケートで調査 ISIZE結婚(Powered By ゼクシィ)