セキララ★ゼクシィ

恋愛、結婚、結婚式情報ならセキララ★ゼクシィ。セキララ★ゼクシィは花嫁へのアンケートをもとに恋愛や結婚・結婚式、芸能人の恋愛に関する情報を提供するサイトです。ウェディング情報も探せます。

彼氏が好きすぎる女子の特徴や不安を紹介!長く付き合うコツも

2020年12月24日

彼氏が好きすぎる女子の特徴や不安を紹介!長く付き合うコツも

「付き合っている彼氏が好きすぎてつらい……」、そんな悩みを抱えた経験はないですか。恋愛をしてハッピーなはずなのに、不安が募ったり、想いが暴走して冷静さを欠いた行動を取ってしまったりすると、ふたりの関係に悪い影響が出てしまいます。 セキララゼクシィでは、20代〜40代の女性を対象にアンケートを実施。 「彼氏を大好きだと思う瞬間」や「好きすぎて取ってしまう行動」などを聞き、その悩みを探ってみました。 また、恋愛心理に詳しい臨床心理士でコンサルタントの広瀬絵美さんに、不安の解消法や関係を長続きさせるコツについて伺いました。ぜひ参考にしてみてください!
 
彼氏を好きすぎる女子の特徴
 
彼氏を好きすぎる女子の特徴
 
まず、アンケートで「好きすぎる彼氏が過去にいた、もしくは現在いるか」を聞いてみたところ、77%もの人が「はい」と回答。大半の女性が「彼氏が好きすぎる」という経験をしたことがあると分かりました。
 
彼氏を好きになりすぎると、女性はどんな行動を取りがちなのでしょうか。アンケートを基にその特徴をまとめました。
 
スケジュールは彼氏との予定が優先

彼氏が好きすぎる女性は、彼氏との時間を何よりも大切にしています。できるだけ一緒にいたいがあまり、プライベートは常に彼氏の予定に合わせてスケジュールを立てがちです。その結果、友人や家族との付き合いが希薄になったり、自分の時間が減ってしまったりします。
 
周囲にのろけ話を言いがち

彼氏が好きすぎる女性は、なんだかんだ彼氏の話題ばかり話してしまいます。一日中彼氏のことばかり考えているので、それ以外の物事に対する興味・関心が薄まりがちです。周りが聞いてもいないのに、思い出話を語ってしまったり、すぐに話を彼氏と関連付けてしまったりします。周囲は「またのろけ話か……」と内心あきれ気味かもしれませんのでご注意を。
 
彼氏と常に連絡を取りたがる

彼氏が今何をしているのか気になり、連絡を頻繁に取るのも、夢中になっている女性の特徴。
彼氏からのLINEには即反応し、ついつい返信待ちをしてしまいます。また、彼氏がSNSをしているなら、その投稿もこまめにチェックしているようです。
 
記念日は一年で一番大事なイベントだと思っている

彼氏が好きすぎる女性にとって、「記念日」は何よりも重要なイベント。その日に彼氏と過ごせるかどうかで一喜一憂してしまうほど期待感が高くなりがちです。またロマンチックなデートになるよう、だいぶ前から計画を立てたり、プレゼントを何にするか悩んだりしています。
 
何よりも優先して大事にしたい相手がいるというのは、幸せなことでしょう。自分の生活ともうまくバランスを取りながら、交際を楽しめるとなおいいですね。
 
彼氏を大好きだと思う瞬間
 
彼氏を大好きだと思う瞬間
 
女性はどんなときに、「彼氏を大好き」だと感じるのでしょうか。アンケートで「彼氏を大好きだと思う瞬間」について聞いてみると、こんな声が挙がりました。
 
彼氏に大事にされていると感じたとき

「車道側を歩いたら入れ替わってくれたり、荷物を持ってくれたり、お姫さま扱いしてくれるから」(27歳/女性)
「私のことを思って行動してくれたとき大好きだ!と思う」(26歳/女性)
 
記念日や誕生日だけでなく、ちょっとしたときに花やプレゼントを贈ってくれたり、普段からこまめに「好きだ」と気持ちを伝えてくれたりなど、彼の行動から愛情を感じると、気持ちが満たされて、幸せな気持ちになれるでしょう。
 
彼氏の喜ぶ姿を見たとき

「作った料理を笑顔で『おいしい』と言ってたくさん食べてくれたとき、キュンとしました」(34歳/女性)
 
自分の愛情が相手に伝わり受け取ってもらったときもまた、嬉しいもの。相手に感謝されたり、喜ばれたりする姿を見て、さらに気持ちが深まるケースもあるようです。
 
精神的に支えてくれたとき

「電話で声を聞いて会いたいって思ったとき。泣きやむまでそばにいてくれたとき」(32歳/女性)
 
つらいときに彼氏が優しくしてくれたり、そばにいてくれたりすると、「この人は自分にとって、なくてはならない存在だ」と思う人は多いかもしれません。
 
ふとした瞬間に、彼のことを考えてしまっているとき

「ひとりでいるときに、ふとしたときにその人のことを考えてしまっている」(27歳/女性)
 
会っていないのに、おいしいものを食べているときなど「あ、これ彼が好きそう」とつい思ってしまうこともあるでしょう。
そんなとき相手が自分にとって大事な存在だと気付かされるのかもしれないですね。
 
好きすぎてつい取ってしまう行動は?
 
好きすぎてつい取ってしまう行動は?
 
恋をすると、いつもと違う一面の自分が出てくることがあります。彼氏を好きすぎると実際、どんな行動を取ってしまうのでしょう。アンケートに寄せられた「ついやってしまう行動」をご紹介します!
 
常に彼氏にくっついて甘えている

「家の中で彼が移動する先についていってしまう」(32歳/女性)
「好きすぎるあまり、ついエスカレーターなどで後ろからぎゅっとしてしまう」(23歳/女性)
 
大好きな彼氏と一緒にいるときは、手をつないだり、寄り添ったりなど、ついくっついてしまうといった声が多く寄せられました。彼氏から見ても、素直に甘えてくる女性はかわいいと思うでしょう。でも、人前では「恥ずかしい」と感じる男性もいるので、相手の反応を見ながら甘えられるといいですね。
 
彼氏の行動をチェックする

「どこに行き何をするのかを常に聞いて、彼の行動を把握していたい」(26歳/女性)
「SNSのチェック」(23歳/女性)
 
彼氏が今何をしているのか、気になって連絡したり、SNSをついチェックしてしまったりすることもあるでしょう。しかし、やりすぎるのは禁物。相手が息苦しく感じてしまうかもしれません。
 
連絡を常に取っている

「一緒に住んでいるので常に一緒なはずなのに、実家に帰っても連絡を取っていたい」(28歳/女性)
 
恋愛中は、会っていない時間も彼の愛情を感じたくて、こまめに連絡を取りたくなるかもしれません。彼氏からのLINEがこないと寂しくなってしまう女性もいるでしょう。お互いに楽しくやりとりをしているうちは良いのですが、人によっては「頻繁な連絡は面倒」と思う人も。一方的にならないよう、相手のペースを考慮したいですね。
 
焼きもちを焼いてしまう

「焼きもちを焼いて素っ気なくしてしまった」(22歳/女性)
 
彼氏がほかの女性の友達や同僚と仲良くしていると、ついイライラしてしまうことも。そんな彼女のやきもちを「かわいい」と感じてくれる男性もいるでしょう。しかし、嫉妬の気持ちから彼氏の行動を管理しようとしたり、感情的な態度ばかり取っていたりすると、うんざりされてしまうかもしれません。
 
好きすぎてつらい…悩みや不安とその解決法
 
好きすぎてつらい…悩みや不安とその解決法
 
彼氏が好きすぎて、冷静でいたくても彼氏のことばかり考えてしまう、不安な気持ちになってしまうなど、精神的につらい場合、その状態から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか。心理学の観点から恋愛や婚活のアドバイスをしているコンサルタントの広瀬絵美さんが、具体的なアドバイスをしてくれました。
 
大前提として、恋愛をしているときに不安になるのは当たり前です。
 
というのも、人は恋に落ちたとき脳内でドーパミンとアドレナリンという神経伝達物質が大量に放出され、反対にセロトニンという物質は減少するということが分かっています。このセロトニンという物質は人の安心感やリラックス感情をつかさどっており、減少すると不安感が高まるといわれています。
 
つまり、大好きな彼氏がいるとつらいのは、当然なのですね。まずはこのメカニズムを理解し、不安が自分だけのことではなく、当たり前なことであることを知っておくことが大切です。なんでこんなにつらいの! と理由が分からない不安ほど、人を苦しめるものはありません。セロトニンを分泌させる行動を取るのもよいでしょう。運動する、日に当たる、睡眠時間を増やすといった方法が挙げられます。
 
また、人の感情は行動から創造されることが近年明らかになってきました。例えば、暗い密室に居合わせた男女はドキドキして恋に落ちやすくなる、笑顔を見ると幸せな気持ちになるなど、行動が先行して感情が生まれるのです。
 
つまり、彼氏のことばかり考えず、幸せな感情になるためには何よりも行動が大切です。自分の趣味や仕事に没頭したり、友人や家族と旅行に出掛けてみたり、彼氏のことを考える時間を減らすよう、行動してみましょう。
 
運動や睡眠をしっかり取るなど健康的な生活を送り、自分のやりたいこと、やるべきことをするのも大事。そうすれば、心のバランスをうまく保てるようになるかもしれません。
 
長く付き合うためのコツ
 
長く付き合うためのコツ
 
彼氏を好きすぎることでつらくなってしまったとき、その状況から脱するには、気持ちを否定せず、外に出て運動をしたり、睡眠を多く取ったり、気分をリラックスさせる行動が大切とのこと。上手に自分の感情と向き合って、大好きな人と幸せになりたいものですね。
 
広瀬さんは「長く付き合うコツ」について、「自分自身が幸せでいることが大事」だと言います。
 
不安でたまらない気持ちになり、いつも悲しい顔をしていれば当然彼氏も疲れてしまいます。彼氏と長続きするためには、「この人と一緒にいると楽しいな」と思ってもらうことが一番大切です。つまり、あなたがいつも幸せな気持ちでいることで、彼氏にとってかけがえのない彼女になることができるのです。
 
幸せな気持ちになるためにできることは、「行動」でしたね。例えば、笑顔でいる、楽しい話をする、笑えるコメディー映画を見るなど、楽しいことにフォーカスしてみましょう。
 
また、言葉遣いも意外と大切。なぜなら、言葉は人間関係の最小単位であり、それによって関係性が構築されるからです。出会った頃は優しい言葉であふれていませんでしたか? そんなあなたを、彼は好きになっているのです。「嬉しい」「いつもありがとう」「あなたのおかげ」「さすがだね」「すごいね」こんな言葉を日常的に使っていけば、あなた自身の感情も温かくなりますし、彼にとって手放せない存在になれますよ。
 
彼氏といない時間も大切に
 
彼氏といない時間も大切に
 
大好きでたまらない人がいるというのは、とても幸せなことですね。楽しい交際を続けるためには、彼氏と過ごしていない時間も充実させることを心掛けると良いかもしれません。
 
彼氏への大きすぎる気持ちを、自分自身にも分けてあげることができれば、人生が豊かになり、ふたりの関係もより良いものになるでしょう。
 
取材・文/おかゆ
 
【監修者プロフィール】
広瀬絵美
婚活心理コンサルタント・公認心理師(国家資格)・臨床心理士。早稲田大学を卒業後、株式会社リクルートコミュニケーションズに入社。結婚情報誌ゼクシィのディレクター業務に従事。退職後、大学院修士課程を修了し臨床心理士、公認心理師(国家資格)を取得。精神科病院や企業にてカウンセリング・EAP(従業員支援プログラム)業務に就く。国立研究所にて職場の生産性やメンタルヘルスに関する研究・論文執筆も行う。
 
You Tubeでは婚活を成功に導く心理テクニックを発信し、3万人を超える多くの視聴者から支持を得ている。
公式LINEの登録者は約4000人。「初回デート鬼の4原則」や大人気の音声チャンネル「朝恋(アサレン)」を配信中。オンラインサロン【モテゼミ】ではあなたの恋愛・婚活を広瀬が直接サポート。1週間で4人から告白される、マッチングアプリでマッチ0→1日7マッチなど、追われる男が続出中!
YouTube Twitter Instagram ホームページ アメブロはこちら
 
【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2020/10/7〜2020/10/15
有効回答数:57人(女性)
 
 
 

記事一覧

セキララ★ゼクシィ新着

彼氏が好きすぎる女子の特徴や不安を紹介!長く付き合うコツも ISIZE結婚(Powered By ゼクシィ)