セキララ★ゼクシィ

恋愛、結婚、結婚式情報ならセキララ★ゼクシィ。セキララ★ゼクシィは花嫁へのアンケートをもとに恋愛や結婚・結婚式、芸能人の恋愛に関する情報を提供するサイトです。ウェディング情報も探せます。

アリ?ナシ?"キャラ好き男子"との恋愛

2012年02月22日

アリ?ナシ?"キャラ好き男子"との恋愛

最近、自分が「キャラ好き男子」であることを隠さない男子が増えたと思うんです。アニメやマンガのキャラクターはもちろん、ご当地モノのゆるキャラや企業キャラクターなどのグッズを集めたり、キャラTシャツを着てみたり、イベントに参加してみたり…。

そしてふとオフィスを見渡せば、デスクの上にロボットアニメ系のフィギュアをズラリと飾っている男子を発見。聞けば「だってかっこいいし、集めるのが楽しいんだもん!」との答え。グッズ収集に月数万円レベルでつぎ込むこともあるとか。決して外見はオタクっぽくなくて、カッコイイいのに…です。

これだけオープンにしている男子が多いということは、キャラ好きな男子を受け入れられる女子も増えたということなんだろうけど、やっぱりどことなく抵抗がある私…(苦笑)。皆さんはどうですか!?

ということで、20~30代の女性にアンケートを実施。「あなたの周りにキャラ好き男子はいますか?」の質問に54%の人が「いる」と回答。おお~!やっぱり結構いますね!

では、「そんなキャラ好き男子は恋愛対象になる?」ということで、こちらも聞いてみたところ、「なる」と回答した人は77%という結果に!理由としては「私にも趣味はあるし、キャラクターが好きでも害はないから」(24歳)、「程度にもよるけど、別に気にならない。好きなものがあっていいと思う」(27歳)などの意見が目立ちました。私もその意見には同感ですが、好きなキャラによってはちょっと考えちゃいます…。

でも、そもそも「キャラ好き男子」が目立ってきたのは、なぜなんでしょう?恋愛カウンセリングセンター代表の楠本貴之さんに聞いてみました。

「ひと昔前までは、キャラクター収集はオタクなイメージがありましたが、それが徐々に薄れてきている…というのが大きいですね。ネットなどで同じ趣味を持つ人同士の交流の場が増えたことが、オタクイメージが薄れてきたことの要因の一つと言えます。このように、ひと昔前まではこっそり行うものだったキャラクター収集も、今は『オープンにしてOK』な時代に変わったので、キャラ好き男子が目立つようになったのだと思います。また、基本的に男性は、女性よりも凝り性な性質があり、探究心が旺盛。一つのことに関心を持つと、『もっと知りたい、集めたい…』という欲求に駆られるケースが多いです。若い男性の間にインドア派が増えていることも影響して、キャラ収集を趣味とする男性自体も増えていると思いますよ」

なるほど~。やっぱりキャラ好き人口自体も増加中なのですね(汗)。でも好きになった男子が生粋のキャラクターマニアだと分かったら、どうしよう!

「もしその彼との距離を縮めたいならば、キャラ好きであることを認めてあげることが大切です。もっと効果を高めたいならば、自分もそのキャラに対して深い関心を示すこと。そうすれば比較的簡単に、彼との関係性を築くことができますよ。ただ、たとえお付き合いに発展しても、キャラ収集癖が強い男性の場合、一般的なデートをせず、ひたすら趣味の話や趣味の時間に付き合わされる可能性が高いので、女性側が自発的に、彼の趣味を一緒に楽しむ努力が必要と言えます。ちなみに、しっかりお金を稼いで余剰分を趣味に投じているならいいのですが、人生設計をせず、今を楽しむためにお金をつぎ込んでいる人もいるので、その辺の見極めも大切だと思います」

確かに、キャラ好き男子を好きになったら、フィギュアちゃんたちの存在も受け入れないといけないから、キャラ自体もある程度は好きになれないと、恋愛感情は維持できないでしょうね。「普段は男らしいのに、子どもみたいにキャアキャア喜んでいるのを見るとかわいくてたまりません。『よく分からないけど、楽しいんだろうな』と思いつつ、笑顔で見守っています」(26歳)ぐらいの境地に至ることが、キャラ好き男子とお付き合いする上では大切なのかもしれませんね(笑)。

【取材協力】
楠本貴之さん
恋愛カウンセリングセンター代表。恋愛相談から夫婦問題まで、日々多くの人々の悩みに応える恋愛コーチングプロアドバイザーとして活躍中。



記事一覧

セキララ★ゼクシィ新着

アリ?ナシ?"キャラ好き男子"との恋愛 ISIZE結婚(Powered By ゼクシィ)