登山ガイドの資格

登山ガイドの資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。その他専門的な仕事・資格関連の資格をGETしちゃおう!

登山ガイド

登山を楽しむ人々の安全を守り、遭難を防ぐ山のプロ
受験資格:
登山ガイドの場合、満20歳以上で健康で体力があり、通算120日以上の登山経験を有し、内20日間が積雪期である者。
資格の特徴:
日本山岳ガイド協会では、登山客が安心して登山を楽しめるように、遭難事故を防ぐ幅広い知識と技術を持つ良質な山岳・自然ガイドの育成をめざして資格制度を設けている。資格は、海外登山を案内する国際ガイド、山岳ガイド、登山ガイド、自然ガイドなど職能別に6つに分かれている。登山ガイドは、国内で無積雪期のよく整備された登山道、遊歩道、および四季を通じた山地、高原、森林、原野、河川を含む地域でのガイド行為を行うことができる。
試験時期:
資格取得の方法:
まずは登山経験を積むことが必要。また、協会では試験前に講習会を行っているので、受験希望者は参加するとよい。
資格開始年:
2004年
取得期間の目安:
最短10ヵ月
「登山ガイド」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「登山ガイド」の情報をGETしよう。

その他専門的な仕事・資格の資格一覧

「登山ガイド」以外の資格・検定・試験情報が探せます。その他専門的な仕事・資格関連の資格・検定・試験情報を取ろう!
ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2018年11月13日)

注目の資格Pick up!
色彩検定(R)

日常生活にも応用できる色彩資格の代表格

ビジネス実務法務検定試験(R)

ビジネスに必要な法律事務知識を習得する

カットフラワーアドバイザー

切花装飾を楽しみたい人に指導・助言する切花のプロ

日本推進カウンセラー協会認定心理カウンセラー

心に悩みを抱えた人を支援するカウンセラーの資格

色彩検定(R)

日常生活にも応用できる色彩資格の代表格

社会福祉士

福祉に関する相談援助の専門職

食品衛生責任者

食品関係の仕事をするなら、なくてはならない資格

ビジネスマナーインストラクター

ビジネスマナー教育を行う知識とスキルを認定

管理栄養士

傷病者に対する療養や個人の健康保持のための栄養指導を行う

簿記検定試験

簿記会計を通じて経営管理能力を評価する

登山ガイド(その他専門的な仕事・資格)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」