米国秘書検定(CPS)の資格

米国秘書検定(CPS)の資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。その他専門的な仕事・資格関連の資格をGETしちゃおう!

米国秘書検定(CPS)

世界で6万4000人以上が取得する「秘書資格のMBA」
受験資格:
高卒以上。
ただし、合格後CPSを名乗るには大卒2年、短大卒3年、高卒4年の実務経験が必要。
資格の特徴:
米国秘書協会(IAAP)が認定。米国、カナダ、香港、シンガポール、マレーシア、日本で試験を実施。すでに世界で6万4000人以上が取得。コミュニケーション能力やマネジメント能力、IT知識、会計知識を判定する。
試験時期:
資格取得の方法:
日本ではバベルユニバーシティ主催の「CPS受験対策コース(通学・通信)」がある。受講するにはTOEIC700点以上の英語力は欲しい。
資格開始年:
1951年
取得期間の目安:
5ヵ月〜
「米国秘書検定(CPS)」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「米国秘書検定(CPS)」の情報をGETしよう。

その他専門的な仕事・資格の資格一覧

「米国秘書検定(CPS)」以外の資格・検定・試験情報が探せます。その他専門的な仕事・資格関連の資格・検定・試験情報を取ろう!
ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2018年4月23日)

注目の資格Pick up!
秘書技能検定試験

事務に役立つビジネス知識を身につける

臨床心理士

「心の専門家」として社会的ニーズが高い

日本メイクアップ連盟 メイクアップ検定試験

メイクアップの知識と技術向上を目的にした検定試験

ベビーマッサージインストラクター

親と子の深い絆をサポートするインストラクター資格

和裁技能士

和服の仕立てに必要な技能を国が公証

看護師

保健、医療、福祉分野の第一線を支える重要な役割

ORACLE Applications認定コンサルタント

ビジネス・アプリケーションのコンサルタントとして活躍できる認定資格

ORACLE MASTER(オラクルマスター)

オラクルのエキスパート技術者を世界共通で認定

医薬品登録販売者

医薬品販売の専門家として活躍できる新資格

ドッグトレーナーライセンス

愛犬のしつけをサポートするプロフェッショナル

米国秘書検定(CPS)(その他専門的な仕事・資格)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」