情報処理技術者試験/基本情報技術者試験の資格

情報処理技術者試験/基本情報技術者試験の資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。IT・コンピューター関連の資格をGETしちゃおう!

情報処理技術者試験/基本情報技術者試験

高度IT人材となるために必要な基本的な知識・能力を問う
受験資格:
制限なし。学歴・年齢・性別に関係なく、誰でも受験できる。
資格の特徴:
情報システムの開発・運用に携わるための第一歩として活用できるほか、基礎知識・技術を習得していることを客観的に評価されるツールとして有効。
試験時期:
年2回実施/4月第3日曜日と10月第3日曜日。
資格取得の方法:
実施団体のHPに出題範囲や過去問題と解答例が公表されている。
資格開始年:
2009年 ※旧制度の基本情報技術者試験を拡大・補完した新たな試験区分としてのスタート年度。情報技術者試験自体は1969年にスタートしている
取得期間の目安:
2ヵ月〜
「情報処理技術者試験/基本情報技術者試験」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「情報処理技術者試験/基本情報技術者試験」の情報をGETしよう。

IT・コンピューターの資格一覧

「情報処理技術者試験/基本情報技術者試験」以外の資格・検定・試験情報が探せます。IT・コンピューター関連の資格・検定・試験情報を取ろう!
ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2017年12月4日)

注目の資格Pick up!
ワインエキスパート

「ワインに強い料理の先生になる」など、資格を活かす道はたくさんある

トリマー(青山ケンネルスクール公認)

愛犬のための技術と知識を活かし、サロン勤務や開業の道も

美容師

髪のカット技術とセンス、人間的魅力で勝負

インテリア設計士

インテリアの設計や建築物の大規模改装を提案

義肢装具士

義足の製作などを通して失われた手足の機能回復を手伝う

日商PC検定試験

ITをビジネスで活用できる能力を認定する資格

アーユルヴェーダセラピスト認定資格

インドの伝統療法の技術を認定する資格

米国秘書検定(CPS)

世界で6万4000人以上が取得する「秘書資格のMBA」

COBOLプログラミング能力認定試験

事務処理計算用言語であるCOBOLの活用スキルを認定する

行政書士

行政と国民を書類で結ぶ専門家

情報処理技術者試験/基本情報技術者試験(IT・コンピューター)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」