DIYアドバイザーの資格

DIYアドバイザーの資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。インテリア・建築・雑貨関連の資格をGETしちゃおう!

DIYアドバイザー

住まいの補修・改善を指導・助言するDIYのスペシャリスト
受験資格:
試験が実施される年度の4月1日における年齢が満18歳以上であること。
資格の特徴:
自らの手で生活や暮らしをより良くしていこうというDIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)を実践する人に、住まいの補修・改善などについて指導・助言を行う。住宅や設備機器、DIY用品、DIYの方法などに関する知識、技能、相談内容に対して的確に指導・助言するコミュニケーション力が求められる。
試験時期:
学科は例年8月に東京・大阪・札幌・名古屋・福岡で、実技・面接は11月に東京・大阪で実施。
資格取得の方法:
日本DIY協会が実施する通信講座で学ぶのが資格取得の近道。試験の約1ヵ月前に事前研修も実施される(研修会場は東京・大阪。学科2日間、実技1日)。
資格開始年:
1983年
取得期間の目安:
6ヵ月〜8ヵ月
通信講座
「DIYアドバイザー」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「DIYアドバイザー」の情報をGETしよう。

インテリア・建築・雑貨の資格一覧

ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2018年8月14日)

注目の資格Pick up!
薬剤師

薬学の高度な知識を活かし、人々の健康な生活に貢献する

米国秘書検定(CPS)

世界で6万4000人以上が取得する「秘書資格のMBA」

手話通訳士

聴覚障害者に代わり、公正な立場で意思伝達を行う専門職

幼稚園教諭免許状

幼児期の教育を担う責任の重い仕事

ハーブ検定

ハーブの効用と利用法の知識を試す検定

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)試験

マイクロソフト オフィス利用能力の世界共通指標

福祉用具専門相談員

利用者に合った福祉用具の選定や相談を行う専門家

ヤマハグレード

指導者を目指す人や音楽を楽しむ人のための検定

はり師・きゅう師

伝統的な東洋医学に基づく治療法の担い手

はり師・きゅう師

伝統的な東洋医学に基づく治療法の担い手

DIYアドバイザー(インテリア・建築・雑貨)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」