ティーインストラクターの資格

ティーインストラクターの資格・検定・試験の詳細情報をお届けします。料理・フード関連の資格をGETしちゃおう!

ティーインストラクター

紅茶をより楽しむために、基礎知識から品質管理までを学んで取得
受験資格:
学生ではなく、協会が定める養成研修(1年間)を受け、規定の6科目40単位を修得(ジュニアの場合)。
上級資格としてシニア、マスターがある。
資格の特徴:
ヘルシーな飲み物としてだけでなく、心のゆとりや楽しみも与えてくれると、広く日常的に愛飲されている紅茶。ティーインストラクターはよりおいしく紅茶を飲むため、紅茶に関する知識を深めて、正しい紅茶のいれ方を実践することを教え、指導する。
試験時期:
9月(養成研修中)、3月。両方に合格しないと認定されない。
資格取得の方法:
1年間の養成研修によって、紅茶に関する正しい知識と紅茶の正しいいれ方の技術などを習得する。
資格開始年:
1991年
取得期間の目安:
1年〜
ジュニア
「ティーインストラクター」の講座・レッスンを探すならこちら
※「ケイコとマナブ.net」は、資格&仕事を目指せる講座の検索・資料請求・体験予約ができます。「ティーインストラクター」の情報をGETしよう。

料理・フードの資格一覧

ジャンルごとに資格を探す
注目の資格情報

資格関連の情報をPick up!資格を取って、大転身しちゃおう!
(更新日:2018年6月18日)

注目の資格Pick up!
CISA(公認情報システム監査人)

IT統制の評価者を認定する国際的な専門資格

CGクリエイター検定

ディジタル制作者のためのクリエイション専門検定

画像処理エンジニア検定

画像処理分野で実践力のある真のプロへ

JNECネイリスト技能検定試験

ネイルのプロとしての技能を認定

美術検定(旧アートナビゲーター検定試験)

モノを観る力を養い、美術の知識を活かして、美術と社会のつなぎ役に

社会保険労務士

労務、人事、労働、年金関連のエキスパート

CGエンジニア検定

CGの分野で実践的な知識・技術を認定する専門検定

工業英語能力検定試験

企業が求める「仕事で使える英語」を評価

歯科技工士

歯科医療を側面から支える高精度な技術職

コミュニケーション検定

自分の意思を効果的に相手に伝える能力を評価

ティーインストラクター(料理・フード)の資格・検定・試験情報なら「ISIZE資格」