パンフ・願書とりよせキャンペーン

専門学校山形V.カレッジ

専修学校

地域企業がバックアップ!現場に近い学びで、地元を動かす即戦力を目指す

地域企業がバックアップ!現場に近い学びで、地元を動かす即戦力を目指す

山形V.カレッジは、企業等と連携して演習・実習等を実施している職業実践専門課程設置校。バックアップ企業の方々から知識や技術、組織で働く心構えを教えてもらえるので、卒業前に会社の即戦力を目指せます!

2017年度納入金 101万円 (その他、教科書・教材費、実習費別途)

もっと詳しく見る(資料請求)

特徴

活躍したい分野から、興味や適性に合ったコースを選択して学ぶ

活躍したい分野から、興味や適性に合ったコースを選択して学ぶ

それぞれの学科ごとに、目指す職業に必要な専門技術を選んで基本から学ぶ学生をしっかりサポートします。地元企業と連携して学習内容を設定しているので、より実践に近い学びを体験することができます。例えば【ファッション・プロモート科】では、コンペティションへの参加や授業にバックアップ企業に積極的に参加してもらい、実際の仕事に沿った授業展開を行ったり、【総合キャリア科】では、「財務諸表を読む力」を育むことを基本方針とし、「戦略MGマネジメントゲーム」をツールとして用い、参加者一人ひとりがゲーム形式で起業し会社を経営し、企業活動のさまざまな意志決定を行っていく実習なども行っています。

専門性を活かし、バラエティーに富み、地元に密着した就職実績を誇る

専門性を活かし、バラエティーに富み、地元に密着した就職実績を誇る

本校では、実社会が求める職業人としての基本的な能力と、即戦力となる専門的な能力を身に付けた人間性豊かな人材の育成を目指しています。就職指導はその最終仕上げとして、学生一人ひとりの能力・適性を最も活かせる業種・職種を個別ガイダンスや講演会、研修会などを通じて指導。企業の中で働く意欲、姿勢を形成していきます。また、学生に対して充実した就職斡旋を行うため、県内外の求人企業開拓・紹介において万全の態勢を整えています。

企業と連携して演習・実習を実施。社会に出る前に企業人としてのスキルを身に付ける

企業と連携して演習・実習を実施。社会に出る前に企業人としてのスキルを身に付ける

本校は、企業との連携体制を確保し授業科目の教育課程を編成委員会を設置し、演習・実習などを実施している「職業実践課程設置校」。実際に仕事の現場で働く人たちに教えてもらうことで、卒業して社会に出る前に企業人としてのスキルが身に付きます。また、在校生は毎年全科で「キャリア実習(2週間)」を実施。インターンシップ・ボランティアなどの学外活動を体験することにより、広く社会に目を向け、責任感や就業意欲の育成を図ります。

専門学校山形V.カレッジの学部・学科・コース一覧

  • 公務員科    国家公務員や地方公務員初級、警察官、消防官、自衛官などの公務員試験合格を目指します
  • 情報システム科    
  • 建築科    
  • ICTクリエイト科    
  • ファッション・プロモート科    
  • 総合キャリア科    

キャンパス

ケータイからのアクセスはこちら!

専門学校山形V.カレッジ(携帯サイト)のQRコード

QRコードからアクセス!

専門学校山形V.カレッジのキャンパス

山形県山形市清住町1-4-41

  • 「山形」駅西口から徒歩20分
  • 「山形」駅より「山本学園高等学校」まで5分乗車。バス停から徒歩1分
  • 「山形」駅より「春日町」まで4分乗車。バス停から徒歩5分

もっと詳しく見る(資料請求)

専門学校山形V.カレッジ ISIZE専門学校