パンフ・願書とりよせキャンペーン

専門学校 北日本自動車大学校

専修学校

実践的な実習と2年次からの専攻で自分の将来を見つけ、整備界の「開拓者」になる。

実践的な実習と2年次からの専攻で自分の将来を見つけ、整備界の「開拓者」になる。

将来の方向性に合わせて専門性を高められるよう、2年次より専攻制を導入。より高度な国産・輸入車に対応していく「ハイテク専攻」と、大型農機や車両系建設機械を実習中心に学ぶ「農機・建機専攻」から選択します。

2019年度納入金 【自動車整備科】104万円、【ボデーリペア専攻科】104万円 (教科書、実習服など22万円別途)

もっと詳しく見る(資料請求)

特徴

本格的テストコースや、最新の設備を備えた実習場等の施設が充実

本格的テストコースや、最新の設備を備えた実習場等の施設が充実

キャンパス内には高速周回コースやオフロードコース、多目的試験コースなど本格的なテストコースが設置され、実践教育に活かされています。実習棟は、点検や検査を行う第一実習棟、エンジン他さまざまな分解整備実習対応の第二、第三実習棟、ボデーリペア専用実習の第四、第五実習棟から成っており、普通乗用車から二輪車、大型車まで、さまざまな車種に対応できるものを備えています。広々とした環境の中で、整備結果を走行テストを交えながら実践的に学ぶことができます。

学生の高い技術力と豊かな専門知識、そしてきめ細かな指導体制による高い就職実績

学生の高い技術力と豊かな専門知識、そしてきめ細かな指導体制による高い就職実績

本学は1985年の開校以来32年、多数の卒業生を輩出、高い就職実績を誇っています。本学では2年生になるとすぐ就職指導が始まり、きめ細かな指導体制と徹底した個人指導により、学生たちは希望の就職をより確実なものにしています。職場ではサービス技術トレーナーや工場長など、一般整備士を指導する立場で、サービスや整備部門の主要スタッフとして活躍する卒業生も多く、また、メーカー主催の各種技術コンクールなどで優勝するなど、就職後の活躍も目立ちます。

芦別市が進学を全面的にサポート

芦別市が進学を全面的にサポート

【1】入学時、入学金および教科書、制服、工具などの購入物相当の金額30万円が給付されます※返還不要・全員支給。【2】授業料相当分の月額6万円(年額72万円)が奨学金として貸与されます※無利息・返還期間15年。【3】学生寮の部屋代(入寮金含む)が無料になります※部屋の制限あり。【4】通学定期券購入費(JR・バスなど)が全額補助されます。

専門学校 北日本自動車大学校の学部・学科・コース一覧

  • 自動車整備科    一級整備士コース(4年制)と二級整備士コースの2コース体制。二級コースから一級コースへの編入制度もあり
  • 一級整備士コース    
  • 二級整備士コース    
  • ボデーリペア専攻科    ボデーの修理・復元のプロフェッショナル。北海道初、車体整備士を養成する専門学科で夢をつかもう!

キャンパス

ケータイからのアクセスはこちら!

専門学校 北日本自動車大学校(携帯サイト)のQRコード

QRコードからアクセス!

専門学校 北日本自動車大学校のキャンパス

北海道芦別市上芦別町118-132

  • JR「芦別」駅から空知交通きらきらバス下車 徒歩3分 計13分

もっと詳しく見る(資料請求)

専門学校 北日本自動車大学校 ISIZE専門学校