パンフ・願書とりよせキャンペーン

立命館大学

私立大学

多文化協働のリーディング大学。既存の枠を超えて、新たな未来を創造する。

立命館大学

日本各地・世界から約33,000人の個性豊かな学生が集まり、専門的知識を深めるだけでなく異なる学問領域を横断的に学べる教育・研究を推進。多様性に富んだ環境を活かし、未来を先導する人材の育成を目指します。

2018年度納入金 【法学部】112万8400円 【産業社会学部】130万400円~136万7600円 【国際関係学部】141万7400円  【文学部】127万2000円~129万3200円 【映像学部】200万1400円 【経営学部】112万8400円~125万2600円 【政策科学部】132万800円 【総合心理学部】134万9400円 【経済学部】116万2200円 【スポーツ健康科学部】136万9600円 【食マネジメント学部(2018年4月開設)】133万6000円※1 【理工学部】165万1600円~170万7600円 【情報理工学部】170万7600円 【生命科学部】173万8000円 【薬学部】194万3600円~242万600円 (※1 食マネジメント学部(2018年4月開設)の諸会費は未定です。)

もっと詳しく見る(資料請求)

特徴

世界で「活きる」。世界と「生きる」。

世界で「活きる」。世界と「生きる」。

グローバルな視野と語学力を身につけるための国際教育を展開し、文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援」事業に採択されています。学内での学びに加え、海外留学や帰国後の学びを通して、国際社会で必要となる素養を身につけます。■年間約1,700名が海外へ/長期留学支援プログラムから経済的な支援まできめ細かなサポート体制を整備しています。■78を超える留学プログラム/期間、内容ともに多彩なプログラムをそろえ、目標や関心に合わせて留学プランを選択できます。立命館大学と留学先の大学の学位を最短4年間で取得できる学部共同学位プログラム(DUDP)や1~2学年間の交換留学のプログラムも設置。

2018年4月、食マネジメント学部を開設。

2018年4月、食マネジメント学部を開設。

世界中の人と共に働き、新しいイノベーティブな活動を生み出せる力を持った人材を育成するため、立命館大学では多様な人が集う学びの環境と多彩なプログラムを整備。アジアを中心に世界各国のトップレベル大学との連携を進め、多様な人的・知的交流を生み出すグローバルな学びのコミュニティを築いています。2018年4月には、びわこ・くさつキャンパスに「食マネジメント学部」を開設。食に関わる人類的な諸問題を解決する人材を育成するという社会の要請に応えることを目的とし、高度なマネジメント能力と実践的な行動力を備えるため、経済学・経営学を基盤としながら、食科学を学修します。

学生生活を総合的に支援。給付制の独自奨学金制度。

学生生活を総合的に支援。給付制の独自奨学金制度。

立命館大学は全国から学生が集まる総合大学。在学生のうち48%が近畿圏以外から入学しており、近畿圏外からの入学者を対象に年間30万円を修業年限まで給付する奨学金制度を設置しています。こうした経済的な支援だけでなく、留学、資格取得、課外活動など、学生生活のチャレンジを総合的に支援。本学独自の奨学金は一部を除きすべて給付制のため、返還の必要はありません。こうした奨学金は学外の奨学金とも併給が可能です。奨学金についての詳細は「立命館 奨学金」で検索。

立命館大学の学部・学科・コース一覧

  • 法学部    司法、ビジネス、行政のフィールドで国際的に活躍し、法の専門知識を生かせるスペシャリストに
  • 法学科    
  • 産業社会学部    社会問題・メディア・スポーツ・子ども・福祉…アクティブな学びで、学際性と専門性を兼ね備え、現代の課題を解決できる人材に
  • 現代社会学科    
  • 現代社会専攻    
  • メディア社会専攻    
  • スポーツ社会専攻    
  • 子ども社会専攻    
  • 人間福祉専攻    
  • 国際関係学部    国境を超え、国際的な課題を解決に導く次世代のグローバルリーダーへ
  • 国際関係学科    
  • 国際関係学専攻    
  • グローバル・スタディーズ専攻    
  • アメリカン大学・立命館大学国際連携学科    
  • 文学部    学域・専攻を越えて、人間と文化に深くアプローチ。人間と社会が抱える問題を究明し解決できる人材になる
  • 人文学科    
  • 人間研究学域(哲学・倫理学専攻/教育人間学専攻)    
  • 日本文学研究学域(日本文学専攻/日本文化情報学専攻)    
  • 日本史研究学域(日本史学専攻/考古学・文化遺産専攻)    
  • 東アジア研究学域(中国文学・思想専攻/東洋史学専攻/現代東アジア言語・文化専攻)    
  • 国際文化学域(英米文学専攻/西洋史学専攻/文化芸術専攻)    
  • 地域研究学域(地理学専攻/地域観光学専攻/京都学専攻)    
  • コミュニケーション学域(言語コミュニケーション専攻/国際コミュニケーション専攻)    
  • 映像学部    映画文化を発信し続ける京都で、幅広い教養を身につけた映像プロデューサーをめざす
  • 映像学科    
  • 経営学部    時代の流れと世界の動きを読み新ビジネスを創造できるリーダーへ
  • 国際経営学科    
  • 経営学科    
  • 政策科学部    社会の問題をとらえ、解明し提言する「政策実践力」を持った人材に
  • 政策科学科    
  • 政策科学専攻    
  • Community and Regional Policy Studies専攻    
  • 総合心理学部    心理学の専門性を備えたゼネラリストになって、幅広いフィールドで活躍する
  • 総合心理学科    
  • 経済学部    語学力と経済センスを磨き国際社会で活躍できる人材に
  • 経済学科    
  • 国際専攻    
  • 経済専攻    
  • スポーツ健康科学部    スポーツ×「科学」「健康」「教育」「マネジメント」。幅広い視点からスポーツを学び、社会に貢献する
  • スポーツ健康科学科    
  • 食マネジメント学部    「世界をおいしく、おもしろく。」食で世界を変えていく
  • 食マネジメント学科    
  • 理工学部    最高水準の環境で学び、未来社会を支えるエンジニア・研究者になる
  • 数理科学科    
  • 物理科学科    
  • 電気電子工学科    
  • 電子情報工学科    
  • 機械工学科    
  • ロボティクス学科    
  • 環境都市工学科    
  • 建築都市デザイン学科    
  • 情報理工学部    情報社会の未来をリードする「世界基準のIT人材」になる
  • 情報理工学科    
  • システムアーキテクトコース    
  • セキュリティ・ネットワークコース    
  • 先端社会デザインコース    
  • 実世界情報コース    
  • 画像・音メディアコース    
  • 知能情報コース    
  • 情報システムグローバルコース    
  • 生命科学部    環境・エネルギー問題、生命現象の解明などに挑み、人類の未来を切り拓く
  • 応用化学科    
  • 生物工学科    
  • 生命情報学科    
  • 生命医科学科    
  • 薬学部    創薬から臨床まで、医薬・医療分野で活躍できる人材になる
  • 薬学科(6年制)    
  • 創薬科学科(4年制)    

キャンパス

ケータイからのアクセスはこちら!

立命館大学(携帯サイト)のQRコード

QRコードからアクセス!

衣笠キャンパス

京都府京都市北区等持院北町56-1

  • JR・近鉄「京都」駅から市バス50/快速205にて(約35分)、「立命館大学前(終点)」下車。または市バス205にて(約35分)、「衣笠校前」下車、徒歩10分。
  • 阪急電車「西院」駅から市バス快速202・快速205にて(約20分)、「立命館大学前(終点)」下車。または市バス205にて(約20分)、「衣笠校前」下車、徒歩10分。
  • 阪急電車「大宮」駅から市バス55にて(約20分)、「立命館大学前(終点)」下車すぐ。
  • 京阪電車「三条」駅から市バス15/59にて(約30分・市バス15は終点) 「立命館大学前」下車すぐ。
  • JR「円町」駅から市バス15/快速202/快速205にて(約10分) 「立命館大学前(終点)」下車。または市バス204/205にて(約10分)、「衣笠校前」下車、徒歩10分。

びわこ・くさつキャンパス

滋賀県草津市野路東1-1-1

  • JR「南草津」駅から近江鉄道バスで「立命館大学行き」、または「立命館大学経由飛島グリーンヒル行き」にて(約20分)、「立命館大学」下車すぐ。

大阪いばらきキャンパス

大阪府茨木市岩倉町2-150

  • JR「茨木」駅より徒歩5分
  • 阪急電車「南茨木(阪急線)」駅より徒歩10分
  • 大阪モノレール「宇野辺」駅より徒歩7分

もっと詳しく見る(資料請求)

立命館大学 ISIZE大学