パンフ・願書とりよせキャンペーン

日本大学

私立大学

129年の伝統と114万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

日本大学

創立以来129年目を迎えた日本大学は、多彩な学問領域に対応する国内最大級の総合大学として、114万人を超える卒業生を輩出。そのネットワークは日大人の絆として大きな力となり、夢を実現する皆さんを応援します。

【2018年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>123~132万円 <理系学科>156~162万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部173~183万円(学科・コースによる)/国際関係学部129万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

もっと詳しく見る(資料請求)

特徴

総合大学の特色を活かしつつ、少人数教育で専門性を高め、個性を伸ばしていく

総合大学の特色を活かしつつ、少人数教育で専門性を高め、個性を伸ばしていく

16学部87学科を設置する規模の大きさの一方で、きめ細かな教育を行っているのが特色です。ゼミナールや外国語教育、実験・実習は少人数による指導を徹底、外国語教育は多くの学部でネイティブ教員の授業を中心に特色あるプログラムを実施。幅広い学問領域にわたる基礎的な教養を身につけたうえで、専門知識と技術を習得していきます。また、最新鋭の情報機器が整い、専門分野に応じた情報処理教育も充実しており、基礎教育から専門教育まで、すべての学びがキャリア教育につながっています。このように、総合大学のメリットを活かし、また少人数教育の中で個性を伸ばしつつ、社会で求められる専門力・実践力を養う教育を展開します。

学部・学科を超えた学びで、各自の興味や関心に応じて幅広い教養や総合力を養う

学部・学科を超えた学びで、各自の興味や関心に応じて幅広い教養や総合力を養う

2019年に創立130周年を迎える日本大学では、2017年度に「日本大学教育憲章」を新たに掲げ、学生が共通に備えていく能力を目標に掲げた全学的な教学改革に取り組んでいます。特に、大学の教育理念である「自主創造(=自ら学ぶ、自ら考える、自ら道をひらく)」の第一歩となる全学共通初年次教育科目「自主創造の基礎」を配置し、大学での学び方やキャリア形成への意識づけを行っています。「自主創造の基礎2」では、日本最大級の総合大学であるスケールメリットを生かし、学部混在でグループワークを行う「日本大学ワールドカフェ」を実施。多様な視点からの意見に触れることで自らの視野を広げ、以後の専門性や教養力の醸成に繋ぐ礎としています。

最大の就職イベント「合同企業研究会・就職セミナー」を中心に親身な指導で未来を応援

最大の就職イベント「合同企業研究会・就職セミナー」を中心に親身な指導で未来を応援

将来に向かい自分の価値を高めていくキャリアデザインを支援するため、就職指導課などの相談窓口が学部ごとに設置されています。全学で約70人の専任スタッフを配置し、マンツーマン指導を行うほか、学内就職サイトで多くの企業や求人の情報を提供、さらに海外留学や大学院進学へのサポート体制も整え、就職力アップを実現しています。日本大学のスケールメリットを発揮した最大の就職イベント「合同企業研究会・就職セミナー」(写真)を毎年開催。例年、約300の企業・団体が参加し、多くの学生が来場します。また、本学の114万人を超える卒業生は社会のあらゆる分野で実績を築いており、こうしたネットワークが皆さんの未来を応援します。

日本大学の学部・学科・コース一覧

  • 法学部    法律・政治・経済・報道・ビジネス・行政。法を通して社会を学び、広い視野・幅広い知識を身につける。
  • 法律学科    法曹を目指す学生のための「法職課程(第一部のみ)」、法律を幅広く学びたい学生のための「総合法コース」を導入
  • 政治経済学科    激動する現代政治・経済の基礎を徹底的に学習。幅広い教養と明晰な判断力を養い、未来を切り開く人材を育成
  • 新聞学科    ジャーナリズム、コミュニケーション、メディアの理論と実践が融合。学問的かつ実践的に学ぶカリキュラム
  • 経営法学科    法律の知識と経営学を体系的に融合し、世界に通じるビジネス力を育成するために多種多様な科目を設置
  • 公共政策学科    官公庁、公共分野で活動する民間組織で活躍。「行政職課程」「公共政策総合コース」「福祉・社会政策コース」を設置
  • 法学部第二部    
  • 法律学科第二部(夜間部)    第一部法律学科と同じカリキュラム・授業内容。社会をさまざまに規律する法律の世界を幅広く学ぶ
  • 文理学部    「文・理融合」を理念として掲げ、専門性を極めたスペシャリストへの道、幅広い知識と技術を身につけたゼネラリストへの道!
  • 哲学科    哲学・倫理学・美学・宗教学の4系統からなる授業を通して、人間や世界について深く多角的に考察できる人材を育成。
  • 史学科    日本史・東洋史・西洋史・考古学・文化財学の全分野が対象。「考古学実地研究」の授業では、遺跡発掘調査を体験できる
  • 国文学科    日本文学・日本語学・書学の3分野を軸に、日本の言葉と文化について理解を深め、思考力と表現力を養う。
  • 中国語中国文化学科    中国語の習得を基本に、幅広く中国文化が学べる。中国・台湾の名門大学との交換留学制度を完備。
  • 英文学科    高度で総合的な英語運用能力を体得し、国際的な教養人を目指そう。
  • ドイツ文学科    語学や文学に加え、文化や思想など幅広い分野を学ぶ。留学や海外研修は生きたドイツ語に触れる絶好の機会。
  • 社会学科    日本大学文理学部社会学科は、1920(大正9)年に創設された歴史ある学科です。
  • 社会福祉学科    総合学部ならではの、多様な学びで知識・技術・福祉マインドを習得。社会で幅広く活躍できる人材を育成。
  • 教育学科    学校教育に限らない、多様で幅広いカリキュラム構成。多彩な教授陣と親切な事務スタッフが学生を強力にバックアップ。
  • 体育学科    体育・スポーツと健康に関する科学知・実践知を備えた専門家を育成。
  • 心理学科    心理学の基礎から応用まで全領域をカバー。公認心理師の受験資格取得に対応した「公認心理師コース」を設置。
  • 地理学科    環境と人間のかかわりを総合的に学ぶ。国内外での野外調査、体験を通して学ぶ授業が多数。
  • 地球科学科    地球で起こる諸現象を把握し、その全体像を理解して、地球と人間活動の未来を見通す知識や技術を学ぶ。
  • 数学科    代数、幾何、解析の3分野を柱に、コンピュータを使って理論を学ぶ「Visual Math.」という新しい授業も。
  • 情報科学科    情報に関する科目を通して、「IT(情報技術)」を学びながら「論理的思考力」と「自主性」を養う。
  • 物理学科    研究対象は素粒子から宇宙まで。現代物理学の基礎から応用までを学ぶ。
  • 生命科学科    生命現象を、分子から細胞、器官、個体、生態系のレベルまで学び、生命科学分野の技術力や思考力を養う。
  • 化学科    有機化学、無機化学、分析化学、放射化学、生物化学などを幅広く学ぶ。実験や演習を重視したカリキュラム構成が特徴。
  • 経済学部    経済動向を身近に感じる都心型キャンパスで学び、国際的に活躍できる経済人になる。
  • 経済学科    物価、財政、福祉など経済の諸問題を客観的にとらえ、本質を追究する分析能力を養い、考えをまとめる論理力を養成
  • 産業経営学科    企業、NPOなどの組織をマネジメントする力、起業のための基礎力、会計・マーケティングなどの実践力を養成
  • 金融公共経済学科    公共経済、金融の働きを理解する力や実務的な企画立案能力を養い、金融機関、官公庁で活躍できる即戦力を目指す
  • 商学部    知識を実学に移す応用力を身につけて、ビジネスの現場で即戦力になる。
  • 商業学科    ビジネス・経済に関わる専門的な知識を生かし、激動する市場環境に対応できる的確な判断力と問題解決能力を育成
  • 経営学科    企業、行政、多様な非営利組織など、各種の事業組織の創設、組織化、運営、評価などを専門的に行う人材を養成
  • 会計学科    企業の経営活動の動きを把握し、経営管理に役立てることのできる会計の専門家を養成
  • 芸術学部    アートの最前線で活躍する教授陣に指導を受け、確かな技術と創造力・発想力の豊かなアーティストに。
  • 写真学科    写真の専門的な知識と技術、制作の実践。最新のデジタル写真にも対応した、初心者でも着実に力がつく授業内容を用意。
  • 映画学科    映像文化を「芸術創造」と「情報伝達」の両面から探究し、新たな時代の映像スペシャリストを育成する。
  • 美術学科    個々の表現力や発想を引き出すために、少人数制の教育を実施。企画展や作品展など、数多くの発表の場も用意。
  • 音楽学科    1年間に3回ある定期演奏会や各コースのコンサートならびに論文発表会などの、発表の場を多く設けている。
  • 文芸学科    創作活動を主体とした教育で、言葉のプロフェッショナルをめざす。
  • 演劇学科    劇作・演出・演技・装置・照明・日舞・洋舞・企画制作の8コースに分かれ、舞台芸術に関する知識や技術を学んでいく。
  • 放送学科    テレビ制作、ラジオ制作、映像技術、音響技術、CMの5専攻を中心に、多様な実習・演習を通して実践的に学んでいく。
  • デザイン学科    コミュニケーション、インダストリアル、建築の3コースを統合し、幅広い知識と高度な専門性を持つデザイナーを育成。
  • 国際関係学部    自ら発信する力と、海外から受信する力、相互の力を活かして国際社会で活躍する。
  • 国際総合政策学科    実践力のある国際社会のリーダーを育てる4つのコース
  • 国際教養学科    異なる文化を理解する力と、高い外国語運用能力を持つ国際人を育てる4つのコース
  • 危機管理学部    社会を危機から守るための「危機管理学」を探究。危機管理のエキスパートに!
  • 危機管理学科    社会を危機から守るための「危機管理学」を探究。リスクマネジメントのエキスパートを養成
  • スポーツ科学部    スポーツを科学的に研究。世界レベルのアスリートや人間性豊かなコーチとして活躍する
  • 競技スポーツ学科    スポーツを科学的に研究する新学部が誕生。競技スポーツのアスリートやコーチを養成
  • 理工学部    都心の最新キャンパスと理工系トップレベルの研究施設で学び世界へ羽ばたくエンジニアになる
  • 土木工学科    都市空間の建設・デザイン、環境保全について少人数教育と実習・実験等の体験型教育を基にその技術と感性を習得する
  • 交通システム工学科    安全で快適な交通社会を実現する技術者を育成。日本大学理工学部唯一のJABEE(日本技術者教育認定機構)認定学科
  • 建築学科    個性を活かす多彩な研究分野。建築・都市空間を創造する「モノづくりの楽しさと喜び」を体感できる
  • 海洋建築工学科    ウォーターフロントから海洋空間まで、人が住み・働き・憩う環境をデザインする新しい建築工学を学ぶ
  • まちづくり工学科    美しさ、楽しさ、安全・安心を探究する「まちの総合デザイン」を学ぶ
  • 機械工学科    実技は体験型・問題解決型に分けて習得。科学的な根拠に基づく豊かな想像力を育みながらものづくりの楽しさを学ぶ
  • 精密機械工学科    機械分野をベースに、情報分野や電気・電子分野をバランスよく学び、世界で活躍できるエンジニアを育成する
  • 航空宇宙工学科    4つの力学(材料、工業、流体、熱)を基礎とし、航空力学、飛行力学、ロケットエンジン、宇宙機設計等を学ぶ
  • 電気工学科    エネルギー、エレクトロニクス、情報・通信、環境を軸に、実験・演習を重視した授業で社会を豊かにする電気工学を学ぶ
  • 電子工学科    スマートネットワーク社会の実現に必要な電子工学(ハードウェア・ソフトウェア)技術を身につけることができる
  • 応用情報工学科    情報工学分野のプロフェッショナルとして、広く社会で活躍できる人材を育成
  • 物質応用化学科    「環境」「材料」「生命」をキーワードに、地球環境、新素材、生体物質などについて基礎から最先端までを幅広く学ぶ
  • 物理学科    日本初のノーベル賞受賞者湯川秀樹博士の進言により設立。理論的研究や核融合、超伝導など最先端の実験研究を推進する
  • 数学科    現代数学の最先端にチャレンジ。数理科学者、コンピュータ関係の情報技術者をめざす
  • 生産工学部    産業界に近い位置で学び、「技術の力で、現実を変える」エンジニアに!
  • 機械工学科    実践力重視のものづくりと乗り物大好き学科。達成目標を明確にした自動車の設計製作などものづくりを体験しながら学ぶ
  • 電気電子工学科    電気、電子、情報通信工学の基礎のほか、インターンシップ(生産実習)等を通し、専門の知識と生産技術の関連性を学ぶ
  • 土木工学科    土木工学×経営学=人々が安全・快適に生活する都市機能をマネジメント。実学にこだわる生産土木ならではの成長実感!
  • 建築工学科    創造的な知識や技術を学び、企画・計画・設計・施工・管理まで一貫した総合教育プログラムにより、実践能力を育成する
  • 応用分子化学科    化学に関する基礎知識から、合成化学、化学工学、分析化学、材料化学、生化学等の幅広い分野の学問を学ぶ
  • マネジメント工学科    経営者・経営のわかる技術者を育成する
  • 数理情報工学科    コンピュータを用いた数理的な思考方法を学び、情報処理技術者に必要な各種技術を学ぶ
  • 環境安全工学科    自然との共生と安全社会をめざす先進的な学科
  • 創生デザイン学科    「デザイン思考」で、人々や社会がかかえる問題を発見し、「人のこともわかって、モノのこともわかる」人材を育てる
  • 工学部    新たなエネルギー利用を考え、人と地球の未来に貢献する「ロハスエンジニア」になる。
  • 土木工学科    人々の暮らしを支える社会基盤と環境づくりを、環境保全・自然との共生の視点から追究できる技術者を育てる
  • 建築学科    住宅やビルの設計・施工から都市計画まで、建築分野の幅広い専門技術とセンスを養う
  • 機械工学科    環境保全とエコロジー思想を身につけ、工学で持続可能な社会を実現する機械エンジニアを育成する
  • 電気電子工学科    技術革新の進む情報通信・電気・電子分野の最前線で活躍するための技術と応用力を磨く
  • 生命応用化学科    生命化学と応用化学、環境化学を幅広く学び、環境を守り豊かな社会を実現する人材を育てる
  • 情報工学科    コンピュータの応用技術を幅広く身につけ、情報社会をリードする技術者をめざす
  • 医学部    「高い人間力を有する医師」「学際的視野を持った研究者」「熱意ある医学教育者」として医療に貢献。
  • 医学科    「学修者が自ら考えて行動する」自己開発型教育を実践。医師としての専門知識・技術の習得や人間性を養う。
  • 歯学部    先端歯科診療を実践し、社会に貢献する人間性豊かな歯科医師になる。
  • 歯学科    各学年の教育目標を明確にし、自己学習を促すテュートリアル方式の教育を御茶ノ水の都市型キャンパスで実践。
  • 松戸歯学部    口腔の健康は全身の健康を支える「メディコデンタルサイエンス(医学的歯科学)」を実践する歯科医師をめざす。
  • 歯学科    歯科学を口腔科学「オーラルサイエンス」と捉え、医学の一分科としての教育を展開。
  • 生物資源科学部    生産・利用科学、生命科学、環境科学を中心に生物と地球が抱える問題の本質に迫り、最先端のその先で活躍する。
  • 生命農学科    バイテクを利用した植物生命科学、自然生態系保全のための環境科学、持続的・環境調和型の食料生産科学について学ぶ
  • 生命化学科    生命・食・環境など多彩な領域に及ぶ諸問題を化学の知識とバイオテクノロジーで解決する学科
  • 獣医学科    動物医療を通して、動物の健康維持・増進を図るとともに、人類の健康と福祉に貢献できる獣医師を養成
  • 動物資源科学科    動物の知られざる特性や力を解明。さまざまな動物の飼育・繁殖・改良などの技術とその利用方法を研究する
  • 食品ビジネス学科    食の安全性など身近な「食」の問題や、食品の生産から消費の流れを体系的に学習し、新たな「食」のあり方を探求
  • 森林資源科学科    森林と人間社会の調和を多彩な視点で追究し、森林をより良く利用しながら守っていくための知識やスキルを身につける
  • 海洋生物資源科学科    海洋や淡水域にすむ生物を資源としてとらえ徹底研究。水圏環境の保全と人間の豊かな生活との調和をめざす
  • 生物環境工学科    「自然共生型の農業生産・生活環境の科学、生産・建築・土木・地域計画・機械・エネルギー・生態保全の技術」を学ぶ
  • 食品生命学科    食の多様な課題を科学的な視点から探究し、様々な技術的知識をもって、新しい食の開発・創成に挑戦できる人材を育成
  • 国際地域開発学科    地球社会の未来のために、開発途上国の食料、貧困、環境などの諸問題を学習し、開発協力のあり方を考え、行動する
  • 応用生物科学科    最先端のバイオサイエンスの研究を通して、社会組織を担える人材を養成する
  • くらしの生物学科    生き物の視点から科学の知識を使いこなす能力を養い、広い視野から人々のくらしに貢献できる「賢い生活者」を育成する
  • 薬学部    人の健康と医療の向上に貢献できる自主創造の気風を身に付けた薬剤師になる。
  • 薬学科    豊かな人間性と深い基礎知識に裏打ちされた応用力のある薬剤師を養成する。
  • 通信教育部    4学部8学科・専攻。フレキシブルな学習で教養と知識を身につけ、自らの力で道を切り拓く。
  • 法学部    
  • 法律学科    
  • 政治経済学科    
  • 文理学部    
  • 文学専攻・国文学    
  • 文学専攻・英文学    
  • 哲学専攻    
  • 史学専攻    
  • 経済学部    
  • 経済学科    
  • 商学部    
  • 商業学科    

キャンパス

ケータイからのアクセスはこちら!

日本大学(携帯サイト)のQRコード

QRコードからアクセス!

本部

東京都千代田区九段南4-8-24

  • JR中央・総武線「市ケ谷」駅から徒歩 2分
  • 都営地下鉄新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅A2出口から徒歩 1分

法学部キャンパス

東京都千代田区神田三崎町2-3-1

  • JR中央・総武線「水道橋」駅から徒歩 3~5分
  • 都営地下鉄三田線「水道橋」駅から徒歩 3~6分
  • 都営地下鉄新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町」駅から徒歩 5~8分

文理学部キャンパス

東京都世田谷区桜上水3-25-40

  • 京王線、東急世田谷線「下高井戸」駅から徒歩 8分
  • 京王線「桜上水」駅から徒歩 8分

経済学部キャンパス

東京都千代田区神田三崎町1-3-2

  • JR中央・総武線、都営地下鉄三田線「水道橋」駅から徒歩 3分
  • 都営地下鉄新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線「神保町」駅から徒歩 5分

商学部キャンパス

東京都世田谷区砧5-2-1

  • 小田急線「祖師ケ谷大蔵」駅から徒歩 12分
  • 小田急線「成城学園前」駅から東急バスまたは小田急バスで10分 「日大商学部前」下車

芸術学部キャンパス

東京都練馬区旭丘2-42-1

  • 西武池袋線「江古田」駅北口から徒歩 1分

国際関係学部キャンパス

静岡県三島市文教町1-9-18

  • JR東海道新幹線・東海道本線、伊豆箱根鉄道「三島」駅から徒歩10分(三島駅北口校舎は徒歩1分、三島駅北口校舎から本校舎は徒歩8分)

三軒茶屋キャンパス

東京都世田谷区下馬3-34-1

  • 東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅から徒歩10分
  • 東急東横線「祐天寺」駅から、東急バスで10分「日大前」下車徒歩1分

理工学部 駿河台キャンパス

東京都千代田区神田駿河台1-8-14

  • JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅から徒歩 3~5分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅から徒歩 3分
  • 都営地下鉄新宿線「小川町」駅から徒歩 7分

理工学部 船橋キャンパス

千葉県船橋市習志野台7-24-1

  • 東葉高速線(東京メトロ東西線相互乗り入れ)「船橋日大前」駅西口から徒歩 1分

生産工学部 津田沼キャンパス

千葉県習志野市泉町1-2-1

  • JR総武線「津田沼」駅北口から京成バスで11分「日大生産工学部」下車
  • 京成本線「京成大久保」駅から徒歩 10分

生産工学部 実籾キャンパス

千葉県習志野市新栄2-11-1

  • JR総武線「津田沼」駅北口から京成バスで15分「日大実籾」下車
  • 京成本線「実籾」駅から徒歩 10分

工学部キャンパス

福島県郡山市田村町徳定字中河原1番地

  • JR東北新幹線・東北本線「郡山」駅から福島交通バスで20分「日本大学」下車
  • JR東北本線「安積永盛」駅から徒歩 15分

医学部キャンパス

東京都板橋区大谷口上町30-1

  • 東武東上線「大山」駅から徒歩 15分
  • 「池袋」駅西口(バス乗場4)から国際興業バスで20分「日大病院」下車
  • 「赤羽」駅西口(バス乗場4)から国際興業バスで30分「日大病院」下車

歯学部キャンパス

東京都千代田区神田駿河台1-8-13

  • JR中央・総武線、東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅から徒歩 2~5分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅から徒歩 2分
  • 都営地下鉄新宿線「小川町」駅から徒歩 7分

松戸歯学部キャンパス

千葉県松戸市栄町西2-870-1

  • JR常磐線快速・各駅停車(東京メトロ千代田線相互乗り入れ)、新京成線「松戸」駅西口(バス乗場2番)から京成バスで15分「日大歯科病院」下車
  • つくばエクスプレス・JR武蔵野線「南流山」駅(南口バス乗場)から京成バスで15分「日大病院入口」下車 徒歩5分

生物資源科学部キャンパス

神奈川県藤沢市亀井野1866

  • 小田急江ノ島線「六会日大前」駅から徒歩 3分

薬学部キャンパス

千葉県船橋市習志野台7-7-1

  • 東葉高速線(東京メトロ東西線相互乗り入れ)「船橋日大前」駅西口から徒歩 7分

通信教育部キャンパス

東京都千代田区九段南4-8-28

  • JR中央・総武線「市ケ谷」駅から徒歩3分
  • 都営地下鉄新宿線、東京メトロ有楽町線・南北線「市ケ谷」駅A2出口から徒歩2分

もっと詳しく見る(資料請求)

日本大学 ISIZE大学