浜松調理菓子専門学校

専修学校

卒業生5000人以上が第一線で活躍。「どう学ぶか」にこだわり、発想とやる気を伸ばす。

卒業生5000人以上が第一線で活躍。「どう学ぶか」にこだわり、発想とやる気を伸ばす。

LIVE感を大切に、温度、匂い、手さばきを直接間近で見て、実習して、先生と比較しながら肌で身につける。これが、浜調スタイル。全員が和洋中料理・菓子を総合的に学び、将来の可能性を広げるのが本校の方針です。

2014年度納入金 ●全科共通/入学金14万円、施設費14万円 ●調理師本科・調理師科/授業料・実習費90万円(合計118万円)介護食士3級講座希望者は3万円別途要 ●製菓衛生師本科・製菓衛生師科/授業料・実習費90万円(合計118万円)介護食士3級講座希望者は5万4000円別途要 ●夜間調理師科/授業料・実習費60万円(合計88万円)

もっと詳しく見る(資料請求)

特徴

料理を通し、人としての大切なことまで教えてくれる

料理を通し、人としての大切なことまで教えてくれる

1972年「世界料理オリンピック」ゴールドメダリストの今井克宏氏や、日本の洋菓子技術向上に大きな功績を果たしたウォルフガング・ポール・ゴッツェ氏などの特別講師をはじめ、日本料理・西洋料理・製菓とも一流のシェフ・パティシエが揃う講師陣。単に教科書の授業だけではなく、「学校で学ぶのはスタートではなく、あくまでもキッカケに過ぎない。就職した時が本当のスタートだよ」というような、プロとしての心構えや人として大切なこともたくさん教えてくれます。料理人としてのこだわりを持ち、本物を追究してきた先生たちだからこそできる授業です。

LIVE感を大切に「マネて学ぶ」をベースに、温度、匂い、手さばきを直接感じて学びます

LIVE感を大切に「マネて学ぶ」をベースに、温度、匂い、手さばきを直接感じて学びます

在学中から未来の可能性を狭めたくない。あえてコース分けをせず、和洋中のすべての分野を学び基礎を固め、柔軟性に富んだ真に現場で役に立つ人材を育成。その基本が、「マネて学ぶこと」。知識を詰め込むのではなく、温度、匂い、手さばきを直接間近で見て、実習して、先生の技術と比較しながら、肌で身につけます。また1万平米の直営農場を持ち、ブルーベリー、野菜、ハーブ、なんとお米まで自家栽培しています。安全でおいしくて安価な素材を豊富に供給でき、希望者は収穫に参加でき、食材への感謝の気持ちも育んでいます。さらにオーストリア国立の製菓学校への研修や、介護食士3級の取得講座など、特徴的なカリキュラムもあります。

料理と真剣に向き合い活躍する5000人以上の先輩たちは、本校の誇りです

料理と真剣に向き合い活躍する5000人以上の先輩たちは、本校の誇りです

創立以来、長い伝統と歴史を誇る本校。今では5000人以上の卒業生が地元・浜松を中心に幅広い分野で活躍しています。こだわりの食材で地元の食の裾野を広げたいと取り組んでいる和食店主、おいしいお菓子でくつろぎの時間と楽しさを提供することに幸せを感じているパティシエ、数々のVIPをうならせた海外の日本大使館料理長などなど、料理と真剣に向き合いやりがいを感じているたくさんの先輩たちは本校の誇りであり財産です。

浜松調理菓子専門学校の学部・学科・コース一覧

  • 調理師本科    和洋中すべてを幅広く基礎から指導し、「プロになれる人」を育てます
  • 調理師科    
  • 製菓衛生師本科    お菓子に興味のある人がさらに夢中になって学べるカリキュラム
  • 製菓衛生師科    
  • 夜間調理師科    

キャンパス

ケータイからのアクセスはこちら!

浜松調理菓子専門学校(携帯サイト)のQRコード

QRコードからアクセス!

浜松調理菓子専門学校のキャンパス

静岡県浜松市中区広沢1-2-2

  • 「浜松」駅から遠鉄バス1番.15番乗り場から乗車 約6分 鹿谷町南下車 徒歩 3分

もっと詳しく見る(資料請求)

浜松調理菓子専門学校 ISIZE専門学校