九州産業大学経済学部

私立大学

問合せ先
〒813-8503 福岡県福岡市東区松香台2-3-1
092-673-5550

経済学部の特徴

学ぶ内容

  • 学部の内容

    すべての「なぜ」は経済学につながっている。現場主義の学びで鍛え、アジア経済圏・世界で活躍する人材に!

学ぶ内容

  • 学科内容

    【経済学科】 21世紀の国際社会で活躍できる「豊かな国際性を身につけた真の経済人」をめざします。身近なテーマを手がかりに積極的に学外へ出向き、経済の現状や課題を少人数クラスで調べ、発表し、問題意識を養い、視野を広げます。この現場主義の学修スタイルにより、社会の即戦力となる力が身につきます。

授業

  • 昼夜開講制

    本学部では、全国の私立大学でいち早く「昼夜開講制」を導入。「昼間主コース」は1~5時限、「夜間主コース」は6~7時限を中心に履修しますが、両コースの学生がお互いのコースの科目を62単位まで履修できるため、自分の生活スタイルに合わせて柔軟に講義を受けられます。昼間の時間帯を有効活用しながら、専門的な学修が可能です。

  • 夜間主コースの学修内容

    一般的な第一部(昼間)、第二部(夜間)の区分けと異なり、本学の夜間主コースは昼間主コースと同一カリキュラム、授業内容、単位数、卒業資格を用意。2年次以降は、昼間主で開講されているゼミナールの受講もできます。

  • 少人数制ゼミナール

    1年次より基礎ゼミナールを設け、4年次に至るまで少人数教育を実施しています。

  • 学修系列

    身近なテーマを取り上げ、九州を中心とした経済を学ぶ「地域経済系列」と、世界やアジアの中の九州という観点から経済を探究する「国際経済系列」を用意。系列は2年次に選択し、基礎から専門分野まで無理なく段階的に学ぶことができます。

  • 実践的授業

    大分県別府市のまちづくり、福岡市の都市開発、大分県杵築市の市町村合併問題など、実際に現場を訪れ、九州内における「地域づくり」についての研究を行っています。こうして地方行政の取り組みや問題を自らの目で見ることで、講義だけでは実感できない、生きた社会・経済の仕組みを知り、実践的な経済知識・実行力を身につけることができます。

資格

  • 取得できる資格

    各資格取得コースを履修することで、中学校教諭一種免許状(社会)〈国〉、高等学校教諭一種免許状(地理歴史・公民・商業)〈国〉、司書〈国〉、学校図書館司書教諭免許状〈国〉、学芸員〈国〉、社会教育主事任用資格などの資格が取得できます。

  • 目標とする資格

    公認会計士〈国〉 など

  • 受験資格が得られるもの

    税理士〈国〉

キャンパス

福岡県福岡市東区松香台2-3-1

アクセス

  • JR「九産大前」駅から徒歩 1分

似たテーマの学問紹介

福岡県

九州産業大学の概要へ戻る

九州産業大学 経済学部 ISIZE大学